ボディタイトの効果

ボディタイトボディタイトは、ラジオ波などの高周波の熱で脂肪を液状に溶かしてから吸引する方法です。液状化した脂肪を吸引するのに「カニューレ」という金属製の管を使用しますが、脂肪を吸引しやすくできることから、脂肪の取り残しが少なくなるという効果があります。また、脂肪の吸引時間を短くすることもできるので、身体への負担が少なくなるというメリットもあるでしょう。

ボディタイトの施術にかかる時間ですが、60分~90分程度です。施術時間はクリニックによっても異なりますから、カウンセリングで医師に脂肪吸引の施術の種類について説明を受けてください。脂肪吸引の量と部位によっては、短時間で終了することもあるようです。

脂肪が少なくなるというメリット以外に、ボディタイトは施術後に、皮膚のたるみが生じにくい施術方法と言われています。脂肪を吸引した後には、どうしても皮膚がたるみがちになります。吸引する脂肪の量にもよりますが、おなかや太ももなどの脂肪を一気に吸引した場合、たるんだ皮膚が元の状態に戻るまでには時間がかかるでしょう。たるんだ皮膚が多い場合は、皮膚の部分を切り取る手術が必要になる場合もあるようです。たるんだ皮膚を取り除く手術の手間を省けるという意味でも、ボディタイトは効果的な施術方法と言えるでしょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket